癌の治療法

癌は以下の方法で治ります。

砂糖は食べない。

糖質は制限します。白米、パン、麺類、加工食品は食べてはいけません。

体は冷やさずに、温めます。癌細胞は42度で死滅します。

酸素をたくさん取り入れます。

活性酸素を抑制します。

余分なエネルギーは使わないようにします。激しい運動や、頭脳を使う事は避けましょう。

ストレスを与えてはいけません。十分な睡眠をとりましょう。

自律神経を整えましょう。

具体的な方法は次回から

犬の名前を覚える

犬の名前を覚えるアプリをリリースしました。

inu.png

セカンドオピニオン

セカンドオピニオンを受けてみた。

期待とは裏腹に手術を薦められた。

ようするに手術での治癒率は99%以上で、代替療法の治癒率は50%以下らしい。

50%というのもよくわからない。もっと低いかもしれない。

代替療法で治癒した人は大喜びで声を上げるが、失敗した人は死んでしまって声も上げられないのかもしれない。

という事で手術を受ける事にした。

代替療法で治す自信はあるのだが、暇とお金がない。

残る作戦は手術までに治してしまう事である。

短期間で治さなければならない。

野鳥の名前を覚える

野鳥の名前を覚えるアプリ、リリースしました。

play.png

最初の人に評価2★★を付けられた。あまり良くなかったか

癌になって、まずやった事

長期休暇を申請しました。

その時、仕事のストレスで限界を超えていました。

このまま仕事を続けていたら、悪化するだろうと思いました。

2,3日考えて、すぐ決断しまいした。

有給休暇もまだ残っていましたし、4月から新しい有給休暇をもらえるし、さらに勤続7年で7日間の有給をもらうことができました。

2カ月間有給で休めました。

それに、癌についていろいろ調べて対策を練らなとと思ったのです。

まず、ストレスをなくす事。

食事は玄米食に変えました。

昔から、体の調子が悪かったら、玄米食を食べるようにしてました。

酵素玄米です。

手術しなくても癌が治るのか

食事療法などで癌が治るようなことが本に書いてあったので、医者(外科医)に訊いてみた。

私「手術しなくてもがんが治るようなことが本に書いてあるんですが」

医者「民間療法ですか?民間療法はコメントできません」

コメントできない。どういうことだろう?

何かコメントできない事情が医者にはあるのだろうか?

その後、「民間療法はやめといた方がいいですよ」とやんわり言ってきた。

「小林麻央ちゃんも民間療法だったじゃないですか」

そうなのか?

どうしても手術を推し進めたいような感じでした。

その後、いろいろと調べると、ガンは巨大産業で、大きな利権がかかっているようです。

「がん 利権」でインターネット検索すると、いろいろ出てきます。

がんが自然に治る生き方

がんになったら、まず、この本を読むといいでしょう。

余命宣告されてから、がんな治った人たちを訪ねて、インタビューしてまとめたものです。

彼らの共通していることは、次の通りです。

-抜本的に食事を変える

-治療法は自分で決める

-直観に従う

-ハーブとサプリメントの力を借りる

-抑圧された感情を解き放つ

-より前向きに生きる

-周囲の人の支えを受け入れる

-自分の魂と深くつながる

-「どうしても行きたい理由」を持つ

人工肛門

人工肛門になるとこうなります。

医者はこういった説明をせず、手術を進めようとします。

こんな生活、絶対にイヤです。生きているのがいやになるでしょう。

人工肛門になるかどうかは、手術してみないとわからないそうです。

ですので、手術前に人工肛門になってもいいよという、同意書にサインする必要があります。

大腸がん

大腸がんになってしまった。

今や二人に一人は癌になるそうで、ついに自分にも来た。

肛門から近い位置、直腸がんステージ1である。

手術するにしても、患者が多すぎて、2が月ぐらいは待たされる。

医者は人工肛門になるかもしれないと言う。

肛門活用筋が切り取られるかもしれない。さてどうしたものか。

手術を待たされている間、自ずと癌の本を読み漁ることになる。

すると、癌はさほど怖くはない。癌は自分で治すものというのがわかってきた。

手術実施の直前で手術を断った。

さて、これからがん闘病生活が始まります。

裁量労働制を違法適用

裁量労働制を違法適用していた野村不動産で男性社員が過労自殺。
うちの会社も多くの人が裁量労働制を適用しています。
全体集会で社員から「裁量がない人に裁量労働制を適用するのはやめていただきたい」と声があがりました。
私もかつて裁量労働制を適用されていましたが、労働基準監督署より指導を受けて、フレックスタイム制に変わりました。
労働基準監督署に指導を依頼したのは、実はこの私です。

私は早い時期から裁量労働制を違法適用を見抜いていました。
フェイスブックで政治家の友達を作り相談してみました。
誠実に返信をいただいたのは金子恵美さんだけでした。
「労働基準監督署に相談してみてください」とのことでしたので
さっそく相談してみたところ、会社と話し合ってくださいと突き返されました。
そこで、私は証拠を印刷して、労働基準監督署に持っていき正式に調査を依頼したのです。
その後スムーズに調査に入り、指導が入ったのです。

しかし、裁量労働制を違法適用していたのは、プログラマーとコーダーのみとなりました。
裁量がなく定型業務をこなしている人にも適用してほしかったところでありますが、監督署の判断でこうなりました。
裁量労働制を適用できるのは19業務に限られており、プログラマーとコーダーは適用できません。
わたしはプログラマーでしたので裁量労働制から解放され、サービス残業はなくなりました。

その後、働き方改革の影響もあり、夜10時以降の残業はしないように指導があり
みなさん、働きやすくなったようです。

  • entry340ツイート
  • Google+