モンテカルロ囲碁

終局までランダムに打たせる。これを何万回も行なう。
そして、一番勝率のいい手を選ぶ。
このランダムにちょっと制約を加えなければならないのだが
この方法だと短期間である程度(アマチュア四段)強いものが作れるらしい。
最近この手の囲碁プログラムが増えてきて、あちこちで見かける。
大きな模様を張ったり、そこに飛び込んできた相手の石を取るのは得意である。
しかし、この方法も棋力向上は難しく、プロにはなかなか近づけない。
  • entry27ツイート
  • Google+

PageTop