クロスライセンス

クロスライセンスは、2つ以上の企業や団体が互いに自らの持つ特許の実施権を許諾しあうことを定めた契約です。
一般的に相手が持つ特許を使用する際には使用料を支払わなければなりませんが、クロスライセンスを締結した場合には自分の特許実施権を許諾するかわりに、使用料を支払わずに相手の特許を利用することができるので、ライセンス契約を締結するお互いにメリットがあります。

じりじりと円安へ

  • entry203ツイート
  • Google+